四国八十八ヶ所 巡り 入門では四国八十八箇所の巡り方、作法、地図、霊場一覧などをご紹介しております。

第六十三番札所 密教山 吉祥寺

第六十三番札所 密教山【みっきょうざん】吉祥寺【きちじょうじ】

 

0001060069.jpg

真言宗東寺派

 

ご本尊:毘沙門天

所在県:愛媛県

住所 :愛媛県西条市氷見乙1048

電話 :0897-57-8863

 

 

本尊真言 :おんべいしらまんだやそわか

ご詠歌:身のうちの悪しき悲報を打ち捨ててみな吉祥を望み祈れよ

みのなかの あしきひほうを うちすてて みなきちしゃうを のぞみいのれよ

 

礼所への行き方

電車: JR四国予讃線伊予氷見駅下車200m
バス: せとうちバス:新居浜行きほか『氷見』下車100m
一般: 国道11号線朝日町100m
高速:松山高速いよ小松インターチェンジより6.9km

 

前後の札所とその距離

62宝寿寺<<<【約 1400m】>>>63吉祥寺<<<【約 3200m】>>>64前神寺

 


より大きな地図で 四国八十八箇所 を表示

 

第六十三番札所 密教山 吉祥寺の動画

 

解説

寺伝によれば弘仁年間(810年-823年)に空海(弘法大師)が光を放つ檜から毘沙門天・吉祥天・善賦師童子を刻み、安置したのが起源といわれる。

当初は坂元山にあったが、豊臣秀吉の四国征伐の際に焼失。万治2年(1659年)に現在地に移転、再建された 

解説出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%A5%A5%E5%AF%BA_(%E8%A5%BF%E6%9D%A1%E5%B8%82)


コメントをどうぞ





TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0