四国八十八ヶ所 巡り 入門では四国八十八箇所の巡り方、作法、地図、霊場一覧などをご紹介しております。

第三十九番札所 赤亀山 延光寺

第三十九番札所 赤亀山【しゃっきざん】延光寺【えんこうじ】

 

0001060045.jpg

真言宗智山派

 

ご本尊:薬師如来

所在県:高知県

住所 :高知県宿毛市平田町中山390

電話 :0880-66-0225

 

 

本尊真言 :おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

ご詠歌:南無薬師 諸病悉除の 願こめて 詣る我身を 助けましめせ

なむやくし しょびょうしつじょの ぐわんこめて まいるわがみを たすけましませ

 

礼所への行き方

電車: 土佐くろしお電車:宿毛線平田駅下車2.5km
バス: 高知西南交通 中村~宿毛線『寺山口』下車1.0km
一般: 国道56号線寺山口より1.0km

 

前後の札所とその距離

38金剛福寺 <<<【約 50800m】>>> 39 延光寺 <<<【約 25800m】>>> 40観自在寺


より大きな地図で 四国八十八箇所 を表示

 

第三十九番札所 赤亀山 延光寺の動画

解説

寺伝によれば聖武天皇の勅命によって神亀元年(724年)に行基が薬師如来を刻んで本尊とし、本坊ほか12坊を建立、当初は亀鶴山施薬院宝光寺と称したという。その後桓武天皇の勅願所となり、空海(弘法大師)が来錫して再興、脇侍の日光・月光菩薩を刻んで安置、本堂脇に眼病に霊験のある「目洗い井戸」を掘ったといわれる。

伝説によれば延喜11年(911年)赤い亀が境内にある池からいなくなったが、やがて銅の梵鐘を背負って竜宮城から戻ってきた。そこで現在の山号、寺号に改めたという

解説出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%B6%E5%85%89%E5%AF%BA


コメントをどうぞ





TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0