四国八十八ヶ所 巡り 入門では四国八十八箇所の巡り方、作法、地図、霊場一覧などをご紹介しております。

第二十三番札所 医王山 薬王寺

第二十三番札所 医王山【いおうざん】薬王寺【やくおうじ】

 

0001060029.jpg

高野山

 

真言宗

ご本尊:薬師如来

所在県:徳島県

住所 :徳島県海部郡日和佐町奥河内寺前285-1

電話 :0884-77-0023

本尊真言:おんころころせんだりまとうぎそわか

ご詠歌:皆人の病みぬる年の薬王寺瑠璃の薬を与えましませ

みなひとの やみぬるとしの やくおうじ るりのくすりを あたえましませ

 

礼所への行き方

電車: JR四国牟岐線日和佐駅下車400m
バス: 徳島バス、都市間バス、大阪生見線日和佐下車400m
一般: 国道55号薬王寺前より100m

 


より大きな地図で 四国八十八箇所 を表示

 

の動画

 

解説

神亀3年(726年)に聖武天皇の勅願により行基が創建。弘仁6年(815年)には平城上皇の勅命によって空海(弘法大師)が本尊として薬師如来を彫り再興したとされる。

文治4年(1188年)火災により堂塔を焼失した。この時に本尊は奥之院の玉厨子山に自ら飛んで焼失を逃れたという伝説がある。その後、後醍醐天皇により堂塔が再建された。本尊が新たに彫られたが、元の本尊もこの時に飛んで帰り後ろ向きに厨子に入り自ら厨子を閉じたとされ「後向き薬師」と称される。元の本尊は以後秘仏となった。このため、この寺には本尊が二体ある 

解説出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E7%8E%8B%E5%AF%BA_(%E7%BE%8E%E6%B3%A2%E7%94%BA)

 

前後の札所とその距離

22平等寺<<<【約 19700m】>>>23薬王寺<<<【約 75400m】>>>24最御崎寺


コメントをどうぞ





TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0