四国八十八ヶ所 巡り 入門では四国八十八箇所の巡り方、作法、地図、霊場一覧などをご紹介しております。

第二十二番札所 白水山 平等寺

第二十二番札所 白水山【はくすいざん】平等寺【びょうどうじ】

 

0001060028.jpg

高野山

 

真言宗

ご本尊:薬師如来

所在県:徳島県

住所 :徳島県阿南市新野町秋山177

電話 :0884-36-3522

本尊真言:おんころころせんだりまとうぎそわか

ご詠歌:平等に隔てのなきと聞く時はあら頼もしき仏とぞみる

びゃうどうに へだてのなきと きくときは あらたのもしき ほとけとぞみる

 

 

礼所への行き方

電車: JR四国牟岐線新野駅下車1.9km
バス: 徳島バス、阿南-新野局前下車600m
一般: 県道35号線新野より600m

 


より大きな地図で 四国八十八箇所 を表示

 

の動画

 

解説

寺伝によれば、空海がこの地で厄除け祈願をすると5色の雲がわき金剛界大日如来の梵字が浮かんだ。さらに薬師如来が現れたので、その場で錫杖で井戸を掘ると乳白色の水が湧いた。その水で身を清め百日間の修行をした後薬師如来を刻み、堂を建てて本尊として安置したのに始まるという。

七堂伽藍や12の末寺を持つまでに栄えたが、天正年間(1573年 - 1592年)に長宗我部元親の兵火で焼失した。享保年間(1716年 - 1736年)になって照後僧正によって再興される 

解説出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E7%AD%89%E5%AF%BA_(%E9%98%BF%E5%8D%97%E5%B8%82)

 

前後の札所とその距離

21太龍寺<<<【約 10900m】>>>22平等寺<<<【約 19700m】>>>23薬王寺


コメントをどうぞ





TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0