四国八十八ヶ所 巡り 入門では四国八十八箇所の巡り方、作法、地図、霊場一覧などをご紹介しております。

お遍路の費用について

巡拝の手段によって、お遍路にかかる費用も異なってきます。
一般的な巡拝手段について、それぞれの費用を調べてみました。

【歩き遍路】
一ヵ月半から二ヶ月の日数を掛けて巡拝をしますので、かかる費用の大半は宿泊費用になります。
比較的安価な宿泊施設に泊まり、50日間で巡拝を終えたとして、7,500円×50日=375,000円です。
食事代や交通費を考えると500,000円は必要といわれています。
目安としては、一日10,000円と考えるといいでしょう。

【車を使う】
車で全てを回るのにかかる日数は、12日程度といわれています。
その間の宿泊費、ガソリン代、有料道路代、駐車料金などを合わせて、150,000円前後といわれています。
自由な旅程で回れますので、巡拝する札所にその他の観光地などを組み合わせた観光旅行も可能になります。
レンタカーを利用する場合は、その他にレンタカー代が加わります。

【貸切タクシーを利用する】
所要日数は約10日をいわれています。
費用は参加人数によって変わり、2名での利用で一人約300,000円、8名での利用では一人170,000円程度とされています。

【ツアーを利用する】
旅行会社が募集するお遍路用のバスツアーでは、日帰りまたは1泊2日の日程を12~15回ほどに分けて結願するツアーが多いようです。
一回のツアー料金はそれほど高額ではないようですが、全部のお寺を回ると、合計で200,000~250,000円程度になります。

こうしてみますと、歩き遍路は、達成感など満足も得られますが、所要日数と費用もそれなりに必要のようです。
そのためか、歩き遍路は「贅沢遍路」といわれることもあります。


コメントをどうぞ





TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0